スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大杉漣さん逝く…

昨日、大杉漣さんが急性心不全のため亡くなった。
北野武映画作品、バイプレイヤーズのほか、数々のドラマやバラエティに出演し
人気者であっただけに、この訃報は個人的にもとても悲しいですね。

大杉さんを初めて見たのは、「ファンシィダンス」か「病院へ行こう」辺りだったと思いますが
やはり、「ソナチネ」が一番古い記憶です。
寺島進さんも、この作品がきっかけで、ブレイクされたと言われています。

その後も、数々の映画で「脇役」ながらも、存在感を出しており
あの作品に出てたよね?って感じで思い出すくらい、印象がありました。

そして、「HANA-BI」
この映画のもうひとつの物語としている感じで、物凄く記憶に残る。
大杉さんの役である堀部は、この映画で一番の哀愁さの漂わせていました。

この後も、数々の作品に出ていますが、忘れてならないのは
「世にも奇妙な物語」に出演した「夜汽車の男」
この作品を見て、大杉さんもこんな面白い事するんだという衝撃がありました。

そして、現在2シーズンが放送されている「バイプレイヤーズ」
フラフープを回すお茶目なところや、竹中直人を追っかけるマジ走りなど
大杉さんの様々な面が見れて面白い作品です。

バラエティでは
ぐるナイのレギュラーになって、ピタリ賞を出したり
しゃべくり007では、アウトレイジ軍団の一人として登場し、ホリケンと絡んだり
ぴったんこカンカンでは、同じく北野武さんと登場し、ギターの腕前も披露したり
食わず嫌いでは、事前調査をしていたことを、石橋貴明にいじられたり
色々な顔が見れて、ホント良かったです。

脇役、大杉漣さん。
脇役は、主人公を食わないよう注意が必要な難しい位置です。
だから、脇でも存在感を残す大杉さんが凄い俳優さんでした。

記憶に残る俳優さんであるのは間違いありませんから
今後50年後も、存在感を出しているでしょう。
スポンサーサイト

ゾンビ映画の巨匠にして第一人者、ジョージ・A・ロメロ死去

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド、ゾンビ、死霊のえじき
ランド・オブ・ザ・デッドなどのゾンビ映画で知られる監督である
ジョージ・A・ロメロ監督の訃報を聞きまして、ショックです。

思えば、小学生のときに見た、「ゾンビ」でゾンビ映画が好きになり
色々なゾンビ物を見ましたけど、ロメロ監督の「ゾンビ」が最高峰ですよ。

日本でも、多くのファンがいる「ゾンビ」
監督がゾンビ化して・・・とかそーゆー話もチラホラありますけど
この黒縁メガネが印象的な監督の作品が見れなくなるのは残念です。

因みに、バイオハザード2のCMも、ロメロ監督が監督したんですよねー
今は亡き、ブラッド・レンフロがレオン役で出てましたなぁ・・・。

2016年はどうだったか

もう一ヶ月を切った、2016年。
早かったなぁ~とシミジミ思う。

振り返ると、やっぱり色々ありましたね。

個人的に、2016年というと・・・「真田丸」でした。
残り2話ですが、全話リアルタイムで欠かさず見てましたから(笑)
友人の飲みとか遊びをお断りしてまで、見てました。

次は、お友達の色々。
結婚から、訃報まで、色々ありました。
人間関係に関しては、喜怒哀楽が多かった年でしたかね~。
長年の彼女とも別れたし~ハハッ・・・

続きまして、ビックリマン。
コラボがわんさかでしたが、伝説9、外伝系が登場した年ですね。
伝説9は、ヘッドにがっかりして、ブラックゼウス外伝は素人絵にがっかり。
伝説10は、どうなんのかなー

あ、収集状況ですが、アイス版コンプまで、残り30枚切りました。
もう、ほとんどレア物だけですね。

その他も、ちまちまと・・・。

続きまして、お料理関係。
チャーシューを作りまくった年でした(笑)
料理を色々して、色々な人に食べさせてみました。
自分の好きなものから作るべきなんだなと、今頃知る。

主におつまみ関連を中心に作ってる感じです。
焼き物、揚げ物など、ちょっと変わったものを色々と(笑)
料理人である、親も唸らせたのは、嬉しかった。
この気持ちは忘れないようにしないと。

最後に・・・自分について。
飛躍もしなければ、どん底もない平行線といえば平行線な年でした。
上記にもありましたが、喜怒哀楽がわかりやすかった年でした。
年も年なのか、色々とガタが来ている気がしますね。
今の時期だと、胃薬必須状態ですし。

さて、2017年・・・
既に色々と予定が組まれてますね。
新年会、金杯現地、買い物、飲み会などなど・・・。

映画に関しては、アウトレイジ最終章の公開が気になるところですね。
ビックリマンに関しては、伝説10がどうなるかも注目したいです。
特シールというより、アイス版ヘッド復刻しないかなぁ~と。

来年は、難が無い年でありますように・・・。

ほろよい個人的見解

最近は、20時以降は食べ物を口にしないようにして
アルコールの軽いお酒を飲みながら、寝るのが習慣になっています。


酔っていれば、恥ずかしい本音も出せちゃうので
とりあえず初回ですので、実験的にブログを書いてみる。


>>続きを読む

真田丸もいよいよ

さて、毎週欠かさず見ている「真田丸」

本日の放送で、秀吉が死す。

秀吉を演じた小日向さんの演技、最高でした!
個人的には、歴代の秀吉の中で、上位といえる演技です。

徐々に弱っていき、哀愁しか無い部分なんか、じんわりきたりします。

寺島さん演じる、出浦が・・・まさかの死亡にはえっ?ってなりましたが
惚れた男に抱かれて死ぬという、男らしい最期となりまして
寺島さんに合う最期かなぁと思ったり(笑)

大泉さんが演じた、真田信幸。
やつが勘付かなければ、少なからず、出浦は命拾いしていた可能性も・・・?

おのれ、チリチリカンパニー。

とはいえ、普段の面白さが見れず、真剣な大泉さんの演技も新鮮で良いですね。

さて、今後は・・・二次上田合戦、関が原の戦い、そして大阪。

次々と倒れていく、名将達がどんな感じに描かれているのか、楽しみです!


・・・とまぁ、大河を欠かさず見てるのは、新撰組以来ですね。
そりゃ、友達の遊びや呑みを断るくらいにハマってます(笑)

リアルタイムで見たいので。

| NEXT≫

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

まーる

Author:まーる

訪問人数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。