「撮り鉄」で思い出したが・・・

先日の鉄オタ(撮り鉄)問題で、思い出してしまったのが
競馬場でのカメラオタ。

初回は、私を競馬の世界に導いた友人数名で行った
98年ジャパンCか天皇賞だったと思います。

私たち5人は、一番前が確保できたので、新聞敷いて
漫談していると、後ろから「おいおい!ちょっとどいて~」
という声が聞こえた。

何かと思ったら、金正男似の男と、いかにもな男数名。
俗に言う、黒の集団(黒髪・黒縁メガネ・服装地味)

すると突然、敷いていた新聞を蹴り
「ここは俺らの場所だから、後ろに行って」
とのこと。

ここで、友人ブチ切れてしまい、悶着に発展。

結局、黒の集団が悪いという事で収まったが
戻ってみると、黒の集団は懲りずにスタンド正面に。

ここで、友人がまたブチ切れて、ついに互いに締め出されてしまった。


・・・
それから数年
私は、NIGEKI氏と中山競馬場に行きました。
NIGEKI氏は、初の競馬場というのもあって
ゴール板の目の前にする。

すると
「ちょっとどいて~」
という声がした。
無論、黒の集団で、バズーカカメラ装備(笑

2人で「は?」って感じになったが
ここで私は、過去(上記の出来事)を思い出して
場所を変えることにした。
折角の初観戦を楽しみにしていたNIGEKI氏には申し訳なかったが
初観戦で退場は、さすがにマズイと思っての移動。

私も、カメラ好きな知人に連れられ競馬場を何回も行きましたし
常識のある人なので、自己中心的な行動は無かった。

・・・
何が言いたいかというと
非常識なカメラ小僧は、家から出るな
ということ。

君等の為に場所があるんじゃないんだよ。

特に、器物破損したり怒鳴りまくる「撮り鉄」なんて
迷惑防止条例に該当するのだから、通報されても文句は言えない。

私は、オタですし、毒を吐く事も多いですが
これでも常識は解っているつもりなので、上記のような
非常識な連中には、罰を与えてほしいです。
関連記事
スポンサーサイト

ゴジラvs神ジラ

自室に飾ってあるゴジラ様を見てて思い出した
ゴジラ・ファイナルウォーズの1戦
「ゴジラ(本家)vsゴジラ(ハリウッド版)」

ニコニコ版

本家とは似ても似つかぬ巨大イグアナでファンを唖然とさせた
ハリウッド版(監督:ローランド・エメリッヒ)に対し
本家・東宝は皮肉を交えながらも、サービス?シーンとして登場させた。

「やっぱりマグロ食ってるようなのはだめだな」
という名言が誕生したのも納得(笑)。

実際、「ゴジラ」として出してしまったのがダメだったんだろうなぁ・・・。

作品のファンである、ティム・バートン監督が「ハリウッド版ゴジラ」を撮影する!?という
情報が出たとき、どうなるか予想もつかないので楽しみにしていたが、結局撮らず。

しかし、マーズ・アタック!では、ワンシーンだけではあるが、ゴジラが登場する。
mars04.jpg
個人的には、ゴジラが好きなバートン監督ならではのサービスシーンだと思う。

もし、バートン監督が手掛けていたら、ストーリーやキャストはどうなっていたのだろう?
その時点で、妄想は膨らむ。

というか、マーズ・アタック!の続編(火星人逆襲!みたいな感じ)とか出したら
個人的に凄い期待しちゃいますね。

だってB級好きなんだもん。

ともかく…
神ジラもそうだが、ドラゴンボールなど原作の基本をスルーしちゃいけないよなぁ・・・。
マッハGO!GO!もヤラかしちゃった気がしたが、まぁ放っておこう。
関連記事

偏見せざるを得ない「鉄オタ」のキモさ

先程、ネット巡回していると、ある動画が目に付いた。
130223.jpg
一人の男が、見ず知らずの親子連れの子を抱えており
親が土下座で子供を返してという動画。

動画元
※人によっては、不快になる動画ですので、観覧は自己判断で。

・・・
この「鉄オタ」の気持ち悪さは格別です。
こういったバカのおかげで、純粋に写真を撮るのが好きな人も偏見される。

姉の子供が電車好きなので、子供がこんな輩に文句言われたら
私は黙っていませんし、それはもう大変ですよ。

電車のイベントだろうが、、駅の端っこだろうが、もっと規制すべきですが
この撮り鉄に限らず、オタクって一方的で自己中だから
こういった迷惑行為をする輩には、社会的な罰をちゃんと与えるべき。

こういうのに限らず、モンスターペアレンツ、人格障害のクレーマーも
精神に障害があるのだろうから、精神病院にでも隔離すべき。

有耶無耶にして放置してるから、つけあがるんだと思います。
関連記事

胸躍る!銀皿飯!

パーティー等で、オードブルが乗っている皿
俗に言う、シルバープレート

紙のやつが一般的に主流ですが、会場などでは、鉄(アルミ?)製もあります。

・・・で、何でこんな話をしだしたかというと
先日、ちょっと昭和な喫茶店に寄り、カレーピラフを注文したんです。

で、出てきたお皿が、アルミ製?のシルバープレート。
カレーピラフにサラダが少々という、何ともシンプルな一品。

近年は、楕円形の皿で出てくるので、気にしたことはないが
シルバープレートで出てきたのは、実に小学生以来な気がする。
しかも、現在ほど普及してなかった、チェーンでないレストラン。

ナポリタンか何かを食べた記憶があります。

・・・で、カレーピラフを食してみたが、普通というか、良くある味。
具材の水っぽさと、味が染みついている辺り、冷凍であろう。

だが、私はそのお約束というよりも、色々と変わらない感覚に満足。

使い込んだ、シルバープレート・・・
「聖水かよ」と思わせる、銅のコップ・・・
なぜか置いてある単行本(しかも歯抜け)・・・
所々補正されている、皮のイス・・・
お店の割に、疎らなお客(年齢層高め)・・・
老夫婦と、その娘さん?の経営でしょう。

現代は、お洒落を売りにしているお店も多々ありますが
私は、こういったお店が大好きです。

レトロの良さが解ってきたような気がします。
こういうお店は、いつまでも残っていてほしい。
関連記事

意外?な場所のトレカ屋さん

先日のまんだらけ池袋の件で、お友達の女子に色々聞いている内に
「私の近所に、シールあるお店あります」と、まさかの情報。

で、本日行ってみた。

そこには、レンタルボックス販売や、近年のカードがずらーっと陳列されている他・・・
PCエンジン、メガドライブ、ネオジオとマニアックといえばマニアックなゲームに・・・
食玩オマケ、フィギュア等、色々とあり、まさに私にとって最高の場所である。

で、お目当てのビックリマンを確認。
最近のビックリマン(2000、ひかり、BMFなど)がずらり。
所々、ガムラツイスト等マイナーシールもチラホラあった。

数はかなりあるが、シールの入った袋がフックにかかっている状態なので
欲しいシールを探すのは、非常に大変でした。

とりあえず、戦利品を数点購入。
201302191955000.jpg
全て、120円で購入できた。
通販だと、4~5倍以上の額となるので、まぁお買い得であった。

ただ、上記にも書いたが、欲しい物を探すのは、中々大変です。
アルバムに入れて、各タイトルごとに分別してほしいかなーと思いますね。

最近は、メール便の事故を聞くので、利用したくないし。
E9AD94E5A5B3.jpg
関連記事

| NEXT≫

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

まーる

Author:まーる

訪問人数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR