まーる、渋谷に行く

頼まれた物を渡す、且つ、買い物の為、渋谷へ。
さすが休日、物凄い人・人・人であった。

合流したnigeki氏に、頼まれた物(通称:バズーカ)を渡す。
物(感想)はどうだったのでしょうか?

さて、まずは腹ごしらえ。
どうしよっか~という感じでセンター街に入り
右往左往していると、あるラーメン屋さんが目に止まった。

「吉虎」という、つけ麺屋である。
大臣って誰だよと思いつつ、サクっと入店。
活気のある店員さんが何とも良い感じ。

オススメは、白湯つけ麺という事で、nigeki氏は、それを。
私は、迷った結果、麻婆つけ麺。
共に、麺は並。

麻婆ですが、案の定辛い
個人的には、白飯も欲しいレベルであった。
美味しゅうございました。

>>続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

ゲンドウ・・・

そろそろ髭剃りの替刃買っておこうと思い
近所のスーパーに行くと、Schickxエヴァコラボ商品が置いてあった。

以前、蝶野さんが髭を剃った衝撃、またゲンドウまで髭を剃るという
今まで有りえなかったパターンでしたが、今回もまた、その内容。
evaqschick.jpg
しかし、ゲンドウが爽やか過ぎて、逆に怖い。
更に言えば、公式ではインタビューを受け、丁寧に答えている恐怖。


もはや、私の知っているゲンドウではない。


以前の動画







関連記事

エヴァQ鑑賞

昨日到着した、ヱヴァンゲリヲンQのDVD。
設定資料をマジマジと見てて、本編を見なかった。

本編ですがー
ネット等の評判では、あまり良くないみたいですが
個人的に、さほど悪くなかった気がしますね。

メインパイロットも一応全員出てきてるし
その他の人も色々変わった物の登場するし。

次回作の予告

CG過ぎるだろ…

Qの謎にツッコむシンジのSS
「何がQだよ!!」(別サイト様になります)
↑見た後だと、余計に面白いです

以下、ネタバレを含む

>>続きを読む

関連記事

アウトレイジ・ビヨンド鑑賞

先週ですが、アウトレイジ・ビヨンド(DVD)が到着。
観よう観ようと思って、結局観なかった作品ですが
これだけは、と思って購入しましたわー
outragebyond.jpg
前作にも増して、豪華キャストという北野武監督初の続編。

あれから5年の月日が流れ、山王会は加藤(三浦友和)が会長に昇進。
続き、若頭に石原(加瀬亮)、先代会長(北村総一郎)のBGだった舟木(田中哲司)。

その3人を良く思わない古参幹部である富田(中尾彬)、白山(名高達男)、五味(光石研)
彼らは、ある計画を企てるが・・・

一方、前作、木村(中野英雄)に刺された、大友(ビートたけし)は
自身の死亡を流した片岡(小日向文世)と接触。

片岡は、部下の繁田(松重豊)と共に大友の出所を見送るが
そこには、迎えが来ていた。

堅気となり、バッティングセンター経営の木村は、舎弟である
嶋(桐谷健太)と小野(新井浩文)に大友の護衛を命令する。

~中略~
花菱会と対面する事になった大友は、花菱会へ。
花菱会長・布施(神山繁)、若頭西野(西田敏行)、中田(塩見三省)と
対面するも「話にならないから帰る」という事態になり、一触即発状態に。

この事が、全ての人間に影響していく。
今回は「裏切り」がメインな感じです。

続きで感想(ネタバレ含む)

>>続きを読む

関連記事

そら豆美味しいじゃん!!

先日、飲み会が有りまして、つまみを見ると
「そら豆」を発見。

そうかーもう季節だもんなーと思いつつ
注文すると・・・
「そら豆って、足の裏みたいな臭いしない?」
とか
「木魚のような形がどうも・・・」
と散々な言われよう。

そら豆好きは私を含め3人、そら豆食わず嫌いが2人となるわけだが
結構パクパクモグモグ食べていた。

某スーパーの飲み会の時に、女の子が「私そら豆好きです!」と豪語してくれたが
以外にも、女性の方が好きなのだろうか・・・?
(ただし、上記の理由を含めるイミフ)
関連記事

| NEXT≫

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

まーる

Author:まーる

訪問人数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR