そういえば、始祖ジュラ・・・

本日、中野にてシール物色をしに行くと、ある商品が目に入った。
bmhera.jpg
ビックリマン次界創像聖典・ヘラクライストのフィギュアを記念とした
新規描き下ろしを含む、特典シール。

ここで、ふと気づく。

そういえば、第二弾として、始祖ジュラが挙げられていたが…?

で、サイトへGO

2010/7/6を最後に、更新されてないじゃないか。

つまり、DS特典レベルでないと、コレクターは釣られない
という事なんでしょうかねぇ。

前々から思っていたが、単純にシールのみ販売すればいいのに、と思うが
そうなると、ビックリマン”チョコ”という商品が云々で盛り上がりそうで。

・・・
BM伝説5ですが、既にコンプ済。
やっぱヘラクライストはいいなぁ~と浸ってます(笑

伝説6は、魔肖ネロ・ネロ魔身の8弾となりますが
注目は、背景でしょうね。
旧チョコ版の8弾では、お守り、天使の背景色が変わりました。
お守り(旧:白、天使(旧:金

お守りが白=銀、天使が金となるのか、現状維持となるのかです。

多分、ヘッドロココ、7神帝の9弾まで出すんだろうけど
もしかしたら、次界編16弾まで何て事はないだろうか?

ないだろうな。
関連記事
スポンサーサイト

いい加減にしろ、ヤフー

先日、ヤフーの不正アクセスにより、個人情報漏れが発生したようで
今回、私は「上記の被害者」という事になったみたいです。
yahooerror.jpg
そりゃもう
ppm.jpg
という程カワイイ事ではないくらい、腹が立つ。

前回(数年前)も、漏れが発生して、よくわからん金券みたいのが来たけど
今回も来るのだろうか?

というか、個人情報代として、500円券を渡しているんだろう。

信頼性を気にする日本人にとっては、いい加減にしてほしいものです。
まぁ、トップがアレだから、建前の謝罪で終わりなんだろうが。

安全性に関しては、企業がやらなくてはいけない事ではないのだろうか?
何で利用者がいちいち何度もパス変えたりしなきゃいけないんだか。

光回線にした時のモデム返却に関しても
返却郵送する際は、送料そっちで持ってね♪みたいな糞だし。

私にも過失があるのかもしれません
ヤフーをサーバーにしてしまったという・・・。

個人情報保護法とはなんぞや。
企業なのだから、社会的責任を果たせや。
関連記事

まーる、ビックリマンを整理する

いよいよ大詰めとなりました、旧ビックリマンチョコのコレクション。
残り、100枚を切りました。

エラー、告知有無、懸賞などを含め
1600枚以上(※チョコ版のみ)

ここからが正念場なのですが、特に焦りはないので今後もまったり収集。

ただ、やはりヘッドシールが高価なものばかりで
金額にして、3桁を探すのは至難です。

たまにオークションで安く売られているシールも
時間が過ぎれば、数千円に跳ね上がり妥協。

なもんで、最近はスーパービックリマンと2000のシリーズを収集。

安価で大量に手に入るので助かりますが
シールのサイズが旧サイズと異なるのでファイリングに苦労する。

また、2000にいたっては、素材違いが多数存在するため
これに関しても妥協するつもり。

素材違いと言えば
武層動伝の聖如エトナースの裏面に誤字があるみたいで
「聖女」となっているみたいですね。

私が持っているのは「女」のほうですね。

さて、そんなわけでー
来週はビックリマン伝説5が発売されます。

ヘラクライストのストーリーシールが公開されてましたが
うーんって感じですね。
12天使の理力で進化するヘラクライストなので
旧BMのヘラクライスト裏面に色付けても良いんじゃないかなとか思った。

伝説4のような微妙な感じになってほしくないものですが、どうなるか。
関連記事

まーる、ブックオフへ行く

本日は、休みというわけでマッタリ・・・
と思ってましたが、天気も良かったので歩いて浮間公園へ。
実に、約20分くらい。

公園に到着すると、半袖も増えたな~と思いつつも
特に何もなかったので、ブックオフへ。

花の慶次の完全版(愛蔵版)とか、マキバオー(みどり&たいよう)を物色。
色々確認してみたのですが、やはり見つからず。

茶色に変色したのはさすがに嫌なので、妥協もあった。
で、何となくゲームサントラを探索すると・・・

特に何もなかった。

というわけで、帰りに王将でご飯食べて帰宅。

帰宅後は、お子様(0歳・男)と戯れてましたとさ。
時折見せる無邪気な笑顔が、たまらんね。

さて、再来週はビックリマン伝説5が発売されるわけですが
どんな仕様になっているのか。
関連記事

ビックリマンの解説動画

久々の動画ネタです。
ようつべで「ビックリマン」を検索したら
ストーリー解説動画がありました。

アニメでも色々と語られていましたが
結構、奥が深いと思います。

例えば
何となく描かれていたアイテムが、後々重要なアイテムだったり
あるデザインが、実は意味深な物だったり
と、色々気づかされます。

未だに、根強い人気のビックリマン(悪魔VS天使シリーズ)ですが
デュークアリババ以降の話はどうなっているのでしょうかね。

少し前に放映されていた、ハピラキビックリマンでは
本来、超悪魔渦重合に吸い込まれ、ワンダーマリアより魔洗礼を受け
ゴーストアリババ化するハズだったアリババ神帝が
「仲間の神帝の援護により助かる」というタイムパラドックスが発生しました。
aribaba.jpg

その後も気になる感じですね。

というわけで、動画。

※続きは、動画で確認して下さい。

関連記事

| NEXT≫

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

まーる

Author:まーる

訪問人数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR