やっぱり出る!!パズドラマンチョコ

pazxbikkuriman.jpg
先々週辺りまで、パズドラコラボ企画で登場していたビックリマンキャラ。
これ商品化するのかな~と思ってましたが、やはり登場するそうです。

来年2015年1月予定との事で、1月27日の販売が濃厚です。
全24種という事ですが、実際にパズドラで登場したキャラが出るのか注目したいが
パケを見た感じだと、ビッ狩りマンと同じ感じでしょうか?

これも様子見にしておきます・・・。

因みにパズドラでは
スーパーゼウス、シャーマンカーン、スーパーデビル
ヘッドロココ、ヤマト王子、ヘラクライスト、魔肖ネロ
十字架天使、魔人ドラキュラ、ニンニク満助、魔スターP
といったキャラクターがコラボしていました。

結局、スーパーゼウスと魔スターPが出なかったなぁ・・・。
関連記事
スポンサーサイト

ビックリマンフォーエバー 続々集う!

ビックリマン30thも落ち着いた感じで、チマチマ収集している中
ビックリマンフォーエバーが揃ってまいりました!
DSC_0037.jpg
セレク3のベンザー&キューブ大量入荷!

コンプまでとはいかないまでも、セミコンプといえるほどで
コンプまで残り10枚を切ってます。
DSC_0040.jpg
ちゃんと、ブラックゼウスも降臨済です。

で、肝心のセレク2鬼門であるライングローブは相変わらず無い物の
セレク1のレアロゴがチラホラ入手出来た。

まだまだ道のりは険しいのー
関連記事

まーる、80年代にあった消しゴムを語る

暇さえあれば、ビックリマン収集をしている日々ですが
何となく、ガン消し等が目に止まった。

80年代の子供の玩具といえば、安価のキャラ消しから、そこそこのお値段の”超合金”のロボットなど
様々な物があり、どれを買おうか迷うくらいでした。

さて、ここでちょっとマニアックな消しゴムのお話でも。


80年代後半から、90年代前半に流行った
三菱のシャーペン替芯クジの当たり消しゴムである。

シャーペン替芯に関しては、習字教室に通ってたし、絵も描いてたので
買い置きしても困らない状況だった。

さて、本題ですが・・・替芯の消しゴムで有名どころと言えば
「かみつきばあちゃん」でしょう。
ペンに噛みついている、まんまな感じですが、実にユニーク。

キワモノ好きな私が、見逃すはずは無く
当時からコンプリート癖があったみたいで、サクっと集めまくったもんです。

この他にも、おでん、たこ焼き、どんぶり等の消しゴムシリーズが続き
当時人気だった仮面ノリダーにちなんだ、糊(のり)まであった気がします。

無論、お金の臭いがすると感じた業者が、パチもんを作ってガチャで売ってましたねぇ。

また、田舎の方では、近くにガチャガチャの中古台が大量にあって
そこで、台紙を貰ったりしてました。(主にガン消し系)

で、生協でビックリマンスナック買って、従兄弟とシール収集してたのが
田舎での定番な感じでした。


うーん・・・バブル時代は、全てが凄かった。
関連記事

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

まーる

Author:まーる

訪問人数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR