花の慶次愛ライト打ってみた

さて、本日導入の「花の慶次・愛」の2機種。
私が打ったのは、ライトの方ですが…
初日の印象は、「イマイチな台」

演出云々以前に、慶次の大戦モードはバトルの方がいい。
01S.bmp
02S.bmp


今回は「だがそれがいい」から当たったのですが
そこから伊達参戦の2連で終わり、飲まれましたわ。

演出に関しては、大戦・殿モードが変わりましたね。
大戦モードでは「ストーリーST」というのがあって
「全軍百歩前予告」

「援軍:雪之丞or大虎or景勝」

「直江攻撃」
があるのですが、私を含め両隣の3台は
中々連チャンせずでしたね。

ちなみに殿モードや攻城戦終了後に出てくる
「称号敬称中」というのがありますが
この表示がされている間に当たりを引けば
獲得した称号が維持されるということみたいですが…
全然続きません!!

また、新演出として突発となる「慶次斬撃当たり」や
「傾奇者アタック(斬でいう傾奇チャレンジみたいなの)」
などがありましたね。

やはり、甘くなると中々熱い演出でも外れてしまい
何か、余計にガッカリでした。
MAXタイプと同じ確率なんでしょうけどね。

初日して、これは中々手厳しいものに。
何よりも、大戦モードのあっさり感にガッカリ。

ちなみに、当たりは10回、900ハマってる台に、びっくりでしたw
関連記事
スポンサーサイト

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

まーる

Author:まーる

訪問人数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR