ガイキチなお客様(笑)

本日、コンビニで買い物しまして、会計を待っていると
チンピラまがいな夫婦が入ってきて、「遅い!」「いつまで待たせる!」と
盛り上がりだした。

丁度、私の会計となったものの、婆のイミフな怒りは収まらず・・・
「だからここはダメなのよ!」「その態度で商売なんかするな」とか言いたい放題で
自分の思う事をぶつけていた。

私から見れば、お前らが煽ってんじゃねーかと思ったが
その婆は、「謝れ」「土下座しろ」と燃料投下。

バイト君もイライラがMAXっぽかったので
最初に「気にしないで」となだめてから、婆に「うっさい」と私は忠告してしまった。

ファビョった婆は、更にヒートアップ。
所詮、外見通りのどうしようもない輩で単純。

もう一人のレジパートさんが謝るも、バイト君の態度がどーのこーの。
婆も勝手に盛り上がりまくり。

結局、私に害は無かったがー
バイト君に限らず、コンビニは大変だわーと感じた買い物でした。


「お客様は神様」なんてのも一時期流行りましたが
未だに、都合の良い解釈をしてる輩は多いでしょうね。


この「お客様は神様です」といった三波春夫さんは

歌う時に私は、あたかも神前で祈るときのように、雑念を払って
心をまっさらにしなければ完璧な藝をお見せすることはできないのです。

ですから、お客様を神様とみて、歌を唄うのです。
また、演者にとってお客様を歓ばせるということは絶対条件です。

だからお客様は絶対者、神様なのです。



クレーマーやらが簡単に使う「神様」は、自分を神だと勘違いしてるわけで。


・・・にしても
ここ10数年くらいで、ホントに増えましたね、クレーマーって。

私が子供の頃なんて、漫画やドラマの世界だったのですが・・・。
関連記事
スポンサーサイト

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

まーる

Author:まーる

訪問人数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR