後藤浩輝騎手、逝去

JRAで現役ジョッキーの後藤浩輝騎手が、自宅で首つり自殺をした模様。

自殺までは、特に雰囲気の変化も見られず、原因は不明との事。

近年は、頸椎を骨折、捻挫の繰り返しがあったが、それなのだろうか・・・?


後藤騎手というと、インタビュー時に”何か一つ加えて盛り上げる”工夫をしてたり
テレビでも、何度かゲスト出演もしてました。

競馬界でいうと、2002年安田記念が印象に残ります。

初G1制覇を成し遂げ、歓声が後藤コールになり、何かがこみ上げ涙するシーンは
感動したもんです。

その後も、マイネルレコルト、アロンダイト、ショウワモダン、エリンコート等で
G1制覇をしてきた。


ホント、ただただ残念な気持ちでいっぱいです。
関連記事
スポンサーサイト

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

まーる

Author:まーる

訪問人数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR