FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大杉漣さん逝く…

昨日、大杉漣さんが急性心不全のため亡くなった。
北野武映画作品、バイプレイヤーズのほか、数々のドラマやバラエティに出演し
人気者であっただけに、この訃報は個人的にもとても悲しいですね。

大杉さんを初めて見たのは、「ファンシィダンス」か「病院へ行こう」辺りだったと思いますが
やはり、「ソナチネ」が一番古い記憶です。
寺島進さんも、この作品がきっかけで、ブレイクされたと言われています。

その後も、数々の映画で「脇役」ながらも、存在感を出しており
あの作品に出てたよね?って感じで思い出すくらい、印象がありました。

そして、「HANA-BI」
この映画のもうひとつの物語としている感じで、物凄く記憶に残る。
大杉さんの役である堀部は、この映画で一番の哀愁さの漂わせていました。

この後も、数々の作品に出ていますが、忘れてならないのは
「世にも奇妙な物語」に出演した「夜汽車の男」
この作品を見て、大杉さんもこんな面白い事するんだという衝撃がありました。

そして、現在2シーズンが放送されている「バイプレイヤーズ」
フラフープを回すお茶目なところや、竹中直人を追っかけるマジ走りなど
大杉さんの様々な面が見れて面白い作品です。

バラエティでは
ぐるナイのレギュラーになって、ピタリ賞を出したり
しゃべくり007では、アウトレイジ軍団の一人として登場し、ホリケンと絡んだり
ぴったんこカンカンでは、同じく北野武さんと登場し、ギターの腕前も披露したり
食わず嫌いでは、事前調査をしていたことを、石橋貴明にいじられたり
色々な顔が見れて、ホント良かったです。

脇役、大杉漣さん。
脇役は、主人公を食わないよう注意が必要な難しい位置です。
だから、脇でも存在感を残す大杉さんが凄い俳優さんでした。

記憶に残る俳優さんであるのは間違いありませんから
今後50年後も、存在感を出しているでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

まーる

Author:まーる

訪問人数
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。